刺激的ゴリラブログ

忘れっぽいゴリラの忘備録⬇︎Twitter⬇︎ https://twitter.com/Exagorilla

テレビはいらない、11年以上テレビを見ていない生活をおくった結果わかったこと?

f:id:USG:20190226173004j:plain

先日驚くべきニュースがありました

それは
一人暮らしでの「いらない家電」ワースト1位がテレビだったのです

一人暮らしのあなたが必要ないと思う家電品は?

Q.一人暮らしのあなたの生活になくても平気な家電品は?

第1位 テレビ 86人
第2位 掃除機 54人
第3位 トースター 43人
第4位 洗濯機 16人
第5位 冷蔵庫 7人
※一人暮らし男女100名調査(複数回答あり) 
実はなくても住める?一人暮らしで必要なかった家電ワースト5 - ライブドアニュース

確かに近年、スマートフォンの普及によりテレビより、ネット動画配信サービスの方が主力メディアになった様な気もする。


あまりにも僕にとっては普通すぎて逆に驚きました
なぜかというと僕は中学生の頃からパソコンを自作し、ネット中毒と言っていいほどネットばかりやっていました。

そんな僕がお伝えしたいテレビがいらない理由

 時間と場所が固定されてしまう

テレビが決定的にいらない理由は時間と場所の固定だと思います

例えばテレビが普及する前は映画産業などがメインの娯楽でした、しかしわざわざ映画館に行かなくても家で面白い物が見れる様になり、テレビが発達しました。


そしてその後、2000年代にインターネットが爆発的に増加しましたが、TVにとって変われなかったのは、動画を見れないことと、TVと同じく据え置きで場所が固定されていたからだと思います。


スマホが一般的になり、どこでも持ち歩きながら好きなことができる様になり、テレビをみんな見なくなったのだと思います。

僕らは選択の自由を手に入れた

いつでもインターネットができる様になってから、僕たちは知りたいことだけを知れる様になりました。

しかしながら今まで僕らは好きなタレントを餌に番組を見ている様で見させられていた様に思います。

1時間の番組を見ても、本当に見たいところって自分の好きなタレントのところだけだったりしませんか?

それに余計なCMなど付随するいらない情報が多く、僕らは見事に釣り針の餌に飛びつき、1時間を強制的に見せられていたのです。


それらの無駄を省いた僕らは
好きなことを好きなだけできる様になったのです。

 

オタクの社会的地位の向上

 

近年感じるのがオタクのリア充化です。
ちょっと昔に俺はオタクなんだぁ〜というと、残念なやつ認定がされました。

その理由として、社会性が求められる学校だったりで、話題についていけない会話のできない人種だったからです。

しかしながら、無駄な情報を省いた現代では、みんなが好きなことをやって、小さいコミュニティーで固まる様になり、好きな芸能人の話で盛り上がらないが当たり前です。


つまり、ほとんどの人がオタク化した結果、それが当たり前になりオタクは一般化した様に思えます。

 

極端に言ってしまえば、昔はピラミッド型の人間関係だったのに対し、全員がオタク化したことにより、横に並ぶ関係つまり並列化したとも言えます。

 

年間14000円得をする

14000円とはNHKの年間受信料金のことです
NHKは受信機がある場合、強制的に契約する条件になってしまいます。

つまりテレビを持っていることで、場所や時間が取られるだけでなくお金まで取られてしまうということです。


不幸な考え方になる

これだけ多様な人間がいる中で考え方なんて統一できないと思いませんか?

そのためテレビの考え方はとても極端で偏りがあります。

テレビの幸せの思想として

  • 美味し食べ物
  • 美人の女性
  • いい車

などがある様に思います

別にお腹が空いていれば何食べても美味しいし、美人じゃなくても愛嬌あれば女性は可愛いし、都会に住んでいれば車は必要じゃありませんよね?

 

ではなぜこれらがテレビの幸せの思想かというと...

これら全てを売って商売にしている企業がスポンサーにいるからだと思います。

 

幸福は個人で追求できる現代においてもはやTVの思想は害毒と言えますね。

 

動画配信サービスがすごすぎる

とはいえTVなどで企画されて作られる番組は面白いです。

TVをなんだかんだ見ない僕でも、ネット上に上がっているTV番組はついつい見てしまったりします。


しかしながらそんなTVの唯一のメリットであるTV番組も、ネット上に流行りだしている会員制の動画配信サービスに負けだしています。

 

日本のタレントや芸人さんなどが企画し、制限のないネットではTVより面白い番組が作れます。

そればかりか、世界中の面白い番組が翻訳され見れたりします。


オススメ動画配信サービス

hulu

アマゾンプライム