刺激的ゴリラブログ

忘れっぽいゴリラの忘備録⬇︎Twitter⬇︎ https://twitter.com/Exagorilla

ゲームをやらない僕が今まで面白かったゲーム10選

僕はゲームを全くやりません!

ゲームは面白いし深い世界だと思うけれども、人生は有限です。

ゲームやるならアニメ見たり、音楽聞きたい!

 

しかしながら、そんな僕でも割とハマってしまったゲームというのがあります。

やはりいいゲームには人を惹きつけるだけの魔力があるのでしょうか?

 

そんなゲームを全くやらない僕がハマったゲームを10選紹介したいと思います。

<目次>

 

メタルスラッグ

 気持ちよさと馬鹿さがちょうどいい

もしハリウッド映画でメタルスラッグの様な話があったら確実に見ません!というか一番嫌いなジャンルです。

しかしながら、思考停止しながら、銃を撃ちまくるゲームがここまで楽しいとは思いませんでした笑

 

武器や戦車もデザインがオリジナルで可愛いのにかっこいい感じも好きでした。

単体ですと3がオススメ、wii版のコンプリートだと1本で『メタルスラッグ1〜6・X』の7作が収録されています。

 

桃太郎電鉄

他の追随を許さない友情破壊ゲー

途中から本当にマネーゲームをしている様な気分になり、友達との友情破壊ゲームにはもってこいです。

逆に言えばそれくらい熱くなれるゲームということですね笑

 

ひとり勝ちした際の必勝法としては、一人だけ支援することによって金持ちvs貧乏人の構図を作るとうまい具合に勝てることができます。

桃鉄が間接的な原因となって1年間友達と絶縁したことは僕の中では記憶に新しいです笑

メイプルストーリー

この世のありとあらゆる詐欺を体験できるクソゲー

 

このゲームの何が面白いって、究極なまでのプレイヤーの質の低さだと思います笑

基本的にありとあらゆる詐欺を体験できます笑

どうしよもない人たちがしょうもないことに時間を費やしている様が時々愛おしくなってのぞいたりします笑

 

もう16年くらいになるのでしょうか?なくなると言われてましたが今でも配信されているのは驚きですね。

 

近々スマホ版も出るので注目ですね

f:id:USG:20190308204932j:plain

 

 天地創造

温かくて切ない気持ちになれるRPG

基本的にゲームをやらない人って長いのでRPGが苦手かと思います。

しかしながら主人公の旅を進めると世界が創造されていくという壮大なストーリーにハマりました。

 

しかし世界が発展すればするほど、孤独に旅をする主人公って一体なんなんだろう?と謎が謎を呼び衝撃のラストに辿りつきます。

 

ちなみに僕は世代としてはPS3ですからね笑

グラフィック重視の世代でも、どっぷりはまれるドットの世界だと思います。

 

f:id:USG:20190308210210j:plain

カプコンvsSNK2

シャレオツ感とグラフィックが気持ちいい

 

格ゲーをあまりやらない僕が買ってまでやろうかなと思ったほど、音楽やキャラのレパートリーが素晴らしいです。


またカプコンとSNKという、異なった味のキャラデザが混合した世界観も魅力の一つだと思います。

 

あと格ゲーって3Dよりドットの方が個人的に好きです。

メタルギアソリッド3

初めてゲームで泣いた


ゲームで初めて泣いた記憶があるのがメタルギアソリッド3でした。

それまで僕の中でゲームとは善悪がはっきりした勧善懲悪ものが多い中、メタルギアソリッド3は複雑なストーリーと善悪を超えたラストに小学生ながら感動した記憶があります。


また、それまでスネークカッケーだったのが、人間味があり柔道を使うBIGBOSSの渋さに、本当の男のかっこよさみたいなものを理解しました。

鬼武者2

異彩を放つ魅力的な主人公

 

正直僕が小学生の頃からあまりゲームをやらなかった理由の一つに、当時スタンダードだった「ギャル男」要素を持ったキャラクターが多かったからだと思います。

 

小学生ながらかっこよくないなぁ〜と思ってた矢先に鬼武者2に出会いました。なぜだか2だけやってました笑

 

ゲームの主人公って基本的にビジュアル重視じゃないですか!

それが急にコレです笑

f:id:USG:20190308212458j:plain

しかし数年後、松田優作のファンになり「工藤ちゃん」のファンになっておりました。

 

やっぱ男は渋いのが一番かっこいい!

連邦vsジオン 

こいつ!動くぞ!!

初めて全クリしたゲームだと思います。

まず当時ロボットゲームでここまでバランスのいいゲームはなかったと思います。実際アーケード版から色々移植されたのを見ると相当革新的なゲームだったに違いありません。

 

量産機は数で勝負でき、ガンダムなどの高性能機は質で戦える点もゲーム性があってとても面白かったです。

グランド・セフト・オート・サンアンドレアス

圧倒的に音楽と世界観がいい!

 

まず前作などのシリーズではアルパチーノ主演のスカーフェイスをモチーフにしてたのもグッドですが、僕はゴリゴリのHIPHOP好きなので今作の90sの西海岸を舞台にGファンクがBGMという胸熱設定に燃えました!

f:id:USG:20190308213618j:plain

伝説のラッパーEazy-Eがモデルのキャラクターが出てきた瞬間HIPHOPヘッズは歓喜したのは間違いないでしょう。

 

ゲームとしてもps2でありながら広範囲のステージは開放感があって楽しかったです。

 

またアメリカでは政治家や各種政治団体を巻き込み、大きな社会問題に発展したほどで、ゲーム史を語る上で外せないシリーズです。

コール オブ デューティ ブラックオプス2

 コスパ最強、今でも遊べるゲーム

地元の先輩に打ってもらったPS3におまけでもらったソフトでしたが、やってみるとすごく面白くてどハマりしました。

 

現在でもネット対戦できるのを見るとかなりの神ゲーだということがわかります。

実際にゲーム性やマップはシリーズトップクラスに面白く、またゾンビモードも友達と一緒にやるとなかなかハマります(永遠におわらない笑)。

<amazonでの評価>

2018年5月20日

エディション: 吹替版Amazonで購入

<オタク向け婚活サービスはこちら>

まずは気軽にカウンセリングから!