刺激的ゴリラブログ

刺激的な毎日を提供するために日々哲学する猿

MENU

【どっちがいい!?】14年間使ったWindowsからMacに変えたら衝撃すぎた!

f:id:USG:20190210222445p:plain

このレビューをする前に伝えたいのが、僕が10歳〜24歳までwindowsを使っていた、ヘビーユーザーだったということです

WindowsからMacに浮気した経緯

 

ざっくり話すと

Macに浮気した理由

  • 音楽ソフトを動かすのに高性能マシーンが必要になった
  • Windowsのパソコンも割と高い
  • クリエイターはマックが多い
  • デザインがかっこいい
  • 学割が効く←かなり安くなる
  • 人生一度は使ってみたかった

ちなみに浮気する前はMacユーザにこんなイメージを持ってました


Macユーザーに抱いていたイメージ

  • スタバでドヤりたいミーハー
  • 宗教
  • 菊池桃子、学生!とか言ってそう(昔のアップルのcm)
  • 本体が重くて持ち出しにくい
  • 値段が高い

しかし、マックを所有してから

 

f:id:USG:20180901192048j:plain刺激的ゴリラ、学生!!

 

もうお嫁にいけないっ!!

以下5ヶ月使ってみたレポートになります

<目次>

今回購入したMacのスペック

15インチMacBook Pro-スペースグレイ

第8世代-Intel Core i7, 2.2GHz 6コア
Radeon Pro 555X(4GB GDDR5メモリ搭載)
16GBメモリ
256GB SSDストレージ
True Tone搭載Retinaディスプレイ
Thunderbolt3×4
TouchBarとTouch ID

実際使って感じる操作性の大切さ 

Macを使いだしてから最も感じる恩恵は、圧倒的な操作性の良さです!

もうWindowsに戻れない!?驚きの操作性

ハードウェア(本体)とソフトを一緒に作っているだけあってMacは操作性が圧倒的にいいです

初めてMacを使いだして3日で慣れて、改めてWindowsに戻った時が驚きでした!!

あれ?こんなに使いにくかったけ?このパソコンとなりました!

正直、もうWindowsには戻れません

気づかぬうちに心地の良い操作に慣れて、戻れなくなるのはもはや釣り針の返しのようにえぐいです

 

完璧すぎるMacBookのトラックパッド

f:id:USG:20190211000112j:plain

マックを他のパソコンと比較して、圧倒的に使いやすく感じる大きな要因の一つにトラックパッドがあります

クリック

右クリック左クリックがないので基本的に全ての操作が片手で行えるだけでなく、大きく作られているのでどの位置からドラックしても画面の端までドロップできるのが素晴らしいです

感圧タッチ

Macは感圧タッチといって、押し込んでクリックします
設定により硬さが設定でき、慣れてくるとクセになる心地よさ

三本指での直感的な操作

三本指でトラックパッドを左右にするだけでファイルが切り替えられ、上になぞれば全てのファイルを表示できます

 

4Kの15インチ大画面と合間って、まるでマルチモニターで操作しているような感覚になります

特に僕のような複数のブラウザを立ち上げて、調べ物をしながら、文字を書くようなマルチタスク型の人間には最高の体感です

このようにマシーンとソフトが一体化することによって、驚きの操作性を実現しているのです!

 

ついつい触ってしまう美しさはもはや芸術的

 

Macと言ったらやはりデザイン性だと思います
各企業のハイエンドPCがマックのデザインを模倣しているのを見るともはや一目瞭然!

中途半端な模倣品を使うぐらいなら、本物を使いたい!
というのも決め手の一つでした


美しすぎるスペースグレイ

f:id:USG:20190211000153j:plain

マックと言ったらシルバー、そんな風に思ってた時期が僕にもありました

本当はシルバーを購入しようと思ってたんですが、間違えてデフォルトで設定されていたスペースグレイを買ってしまいました

しかし、芸術的センスの高い友達に「黒っていうのは全ての色の中で一番美しい!なぜなら、全ての色に溶け込むからだ!それにこれは黒じゃない!」と言われ渋々スペースグレイにしました!

 

人の言うことは素直に聞くものだと思いました!美しい!
明るいところではグレーに見え、暗いところでは黒に見える二面性

まさに宇宙!!ユニバース!!

アルミの削り出しによって作られた美しい本体 

f:id:USG:20190211000236j:plain

f:id:USG:20190211000259j:plain

こだわりのアルミ削り出しによって作られた本体は、まるで一枚のアルミの板を連想させるほど
当然外からは無粋なCPUクーラーの排気口など一切見えない!

 

絹のような触り心地

本体の表面は絹のような触り心地 ...エクセレント!

 

パソコンとしての機能はどんな感じ

とはいえCPUやメモリなどの、基本的なパソコンとしての性能を重視する人にはあまりオススメできないかもしれません

同じスペックで比較した場合、3万円ほどの差があったりします
しかし、一日中パソコンを操作するのであればストレスフリーなMacにはその価値は十分あると感じました


Macを買わないほうがいい人

  • 複数作業をせず、立ち上げたソフト内で完結する人
  • 映像や、音楽をパソコンで見ない人
  • WindowsとMacを両方頻繁に使う人

→マルチタスクしない人はソフト内の操作性で完結するために、Macの操作性の恩恵は受けれません

→Macは他のノートPCなどに比べて画面が高画質、スピーカーの音もノートにしては音質がいいですが、動画を楽しんだりしない方は必要ないものだと思います

→正直Macに慣れると快適すぎて、Windowsが苦痛です
 ならば初めから使わないほうがいいかも笑

 

とはいえ一度体感してみることをオススメします