刺激的ゴリラブログ

情報過多のインターネット時代に価値のある情報を選ぶ手助けをしたいです ⬇︎Twitter⬇︎ https://twitter.com/Exagorilla

MENU

人生で見てきたおすすめ映画ランキングTOP10

時間の無い人にとってドラマやアニメのように時間を取られず、満足感もある映画は最高の娯楽と言えます。

特に考え方や価値観を変える様な映画を見たときは無上の喜びと言えるでしょう。

 

そこで僕が人生で影響を与えられた映画を紹介したいと思います。

<目次>

10位パルプフィクション

本物の娯楽映画

どうでもいい話がバラバラの時系列と雰囲気ですごくセンスがよくカッコいい!個性的なキャラクターたちの掛け合いも面白くて、かっこいい!

9位ユージュアル・サスペクツ

ラストは鳥肌!

ラストのやられた感はどの映画よりもすごい!

最後には見た様で何も見ていないという面白い現象が体験できます。

不思議と気持ちよく、新たな自分に出会える一作です。

8位CUBEキューブ

脚本の勝利、低予算映画の完成形!

キューブを初めて見たときの衝撃は今でも覚えています。

ここまで予算をかけずに、設定や演技だけでワクワクできる映画を作れることに燃えた一作。

7位GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊

ハリウッド映画に勝ったアニメ

後にそのままアニメの表現を踏襲する形でハリウッドで映画化され、マトリックスの世界観やデザインに強い影響を与えたGHOST IN THE SHELLは日本のアニメが高予算で作られるハリウッド映画に匹敵することを証明してくれたと思います。

ほとんどネットが普及していない時代に作られてというのも驚きです。

6位マッドマックス2

無茶苦茶なのがシンプルに面白い!

何と言っても漫画、北斗の拳にも影響を与えた世界観!

荒廃した世界で、暴力、略奪なんでもアリの世界観は必見!

また続編の方が面白いという、ターミネーターと同じレアなやつです笑

5位ニューシネマパラダイス

自分と向き合う大切さを老人が教えてくれた

この話は少年と老人の友情の物語

老人の助言はいつも意味がわからない、しかし歳をとるにつれて少年は助言の意味を人生の中で理解するのです。

人前で泣かない僕が初めて泣いた映画です。

4位男たちの挽歌

男の臭い芝居が連続!そして僕は涙した

本当にアクションばっかだし!香港演歌?みたいなお涙ソング一曲のヘビーローテーション!お色気もなし!

しかし!銃撃シーンは世界の映画を変えたほどのかっこよさ!

男の友情と兄弟愛に涙なしでは見れません!!

ひたすら熱い男たちの生き様!

3位パーフェクトブルー

現実と妄想が入り混じる圧倒的映像美

今はなき今敏監督の作品、今敏監督の映像の見どころといえば現実と非現実の入り混じる幻想的かつ狂気的な演出です。

ハリウッド映画「ブラックスワン」の元ネタとしても有名、また同監督作品の「パプリカ」は「インセプション」の元ネタとしても有名!

世界に影響を与えた日本を代表するアニメ監督です。

2位七人の侍

音も映像も荒い!しかし、ど迫力!

正直、世界の黒澤と言われてもパッとしないし、白黒映画なんか長くて退屈で見たくないなぁ〜そんな風に思ってました。

しかし、見てみると驚くほど緻密に作られ、気づけばどんどん集中してワクワクドキドキの連続!

音なんか汚くて何言ってるかわからないのに逆にリアル?

もうなんだかわけわかりません笑

この映画には絶対に魔力があります!

1位レオン

とにかく映像が美しい

ジャンレノ、ナタリーポートマン、ゲイリーオールドマンなどが演じるそれぞれの役が見事にハマっていていいです。

 

テンポもいいし、最後のエンディングのスティングもいい

ドンパチやってるのに、なんか品のあるオシャレすら感じてしまうような映像美。

誰にでも勧められるし、誰とでも見れるし、一人でも見れる

魅力的で良くできた映画とはこのことです。

f:id:USG:20180710171505j:plainあえて順位をつけてみました